お出かけ情報

「セブンルール」で紹介!グランピングができる『フローラキャンプサイト』はどこにある?口コミも調べました

今、大人気のグランピング!

自然を手軽に楽しめるので私も一度は行ってみたいです。

テレビ番組「セブンルール」で紹介されるのが「フローラキャンプサイト」。

調べてみるととても素敵なところです。

『FLORA Campsite』(フローラキャンプサイト)では1日5組限定で2つの

グランピングスタイルが用意されています。

2016年のオープンからキャンプが初めてでも楽しんでもらおうという気持ちが

ホームページからも伝わってきます。

食材以外はすべてが揃っているのも魅力ですよね。

各テントサイトの高さや距離感にも気を配って、プライベート感を大事にして

います。

ルールを守って楽しみたいですよね。

そんな『フローラキャンプサイト』について所在地やグランピングについて、口コミも

調べてみました。

 

『フローラキャンプサイト』はどこにある?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:https://campismfield.jp/

 

所在地 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8813-2

TEL  0551-45-9164

メール  flora.campsite@gmail.com

営業時間  10:00~17:00

定休日  火・水  (冬季 火・水・木)

 

車でのアクセスはこちらをご覧くださいね。

FLORA Campsite

 

駐車場は1グループ2台までとなっています。

なるべく乗り合わせでお願いしたいそうです。
(それ以上は1台につき1,000円追加料金がかかります)

*JR中央本線小淵沢駅よりタクシーで約20分

 

 

「フローラキャンプサイト」で楽しんだ後は山梨で遊んで帰るのもいい

ですよね!

こちらのサイトがいろいろ詳しくまとまっていますよ。

楽天たびノートで山梨の観光スポットを見る

 

『フローラキャンプサイト』でのグランピング施設紹介

 

 

DCIM100MEDIADJI_0004.JPG

出典:https://campismfield.jp/

 

グランピングとはグラマラスとキャンピングとの造語です。

テント設営などの煩わしさがなく、手ぶらで自然体験ができると大人気です。

食材はそれぞれが用意し調理しなければなりませんが、それもキャンプの楽し

みの一つですよね。

 

「フローラキャンプサイト」では

 

① グランピングスタイル(全4サイト)

・約7.5畳タイプx1サイト(定員4名)

・約12畳タイプx3サイト(大人のみ利用定員4名、家族連れ子供含め

定員8名)

テント内には人工芝がしいてあり、カーペット、テーブル、キャンプベッド、

シュラフ、冷蔵庫、食器、などが揃っています。

外には本格的なホワイトガソリンタイプのコールマンのバーナー、キッチン

ツール、テーブル、椅子、たき火台などがセットされています。

 

出典:山梨観光サイト

 

②ワイルドグランピングスタイル(全1サイト)

・約9.5畳x1サイト(定員2名)

テントを使った完全キャンプスタイル。

テント内にはインナーテントなしの土間タイプ。

ロースタイルテーブル、椅子、ホワイトガソリンタイプのシングルバーナー

オイルランタン、キッチンツール、クーラーBOX,などが揃っています。

寝具はハンモック2台にシュラフが設置。

冬季はキャンプ用ベッド2台と薪ストーブがセットになっています。

 

 

ご希望によって火起こし体験などより本格的なキャンプも楽しめます。

出典:山梨観光サイト

 

ご予約や料金はこちらをご覧くださいね。

FLORA Campsite

 

『フローラキャンプサイト』の口コミ紹介

 

「フローラキャンプサイト」のお客さまへの気持ちが伝わる書き込みを見つけ

ました。

こんな気持ちで接してくださるので、口コミも高評価ばかりです。

 

キャンプサイトなどで口コミ拾ってみました。

・またすぐにでも利用したい

・気軽にキャンプが楽しめる

・グランピングでおとぎの国体験!手入れが行き届いていて気持ちよすぎ

・夜もオーナーがコンテナハウスに在中で安心

・リフレッシュできる素敵な隠れ里

・夜のイルミネーションは自然と一体化していて一度は見てほしい

・オーナーご家族のあたたかい人柄に触れられる素敵なキャンプ場

 

 

まとめ

『FLORA Campsite』(フローラキャンプサイト)の所在地やグランピング

について、口コミを調べてみました。

調べてみれば見るほど、行ってみたい!という気持ちが増すばかりです。

車で用意したものを積んでいくのが一番便利なようです。

自然の中で家族や親しい友人とキャンプする楽しさは格別ですよね。

ここでは初心者も安心して楽しめることも大きな魅力のようです。

でも、キャンプのルールはしっかり守って楽しみましょうね。

スポンサーリンク

-お出かけ情報

© 2022 moriishihoのつれづれ百貨店 Powered by AFFINGER5