お出かけ情報

人生の楽園9月18日放送!「岡野ファーム」はどこにある?アクセスやどんなカフェなのか&口コミもチェックしました

今週「人生の楽園」で放送されるのは、風渡る田園カフェ「岡野ファーム」。

主人公は茨城県石岡市でブルーベリー栽培とカフェを営む栗原良子さん(58才)と夫の智広さん(55才)です。

良子さんは妹さんをガンで亡くしました。

それから良子さんは「一度きりの人生、無限ではない人生を後悔しないように生きよう」と決意します。

良子さんは栄養士の経験を活かし、体にいい料理を提供するお店を開くことを考えました。

夫の智広さんとともに築40年の母屋を改装して、2021年6月にカフェ「岡野ファーム」をオープンしたのでした。

ブルーベーリーの食べ放題の摘み取り体験も予約でできます。(期間限定)

良子さんの作るランチも人気です。

放送では、お二人の暮らしぶりと支える家族の姿、カフェに集う常連客との交流が紹介されます。

そんな「岡野ファーム」はどこにあるのか?アクセスやどんなカフェなのか口コミもチェックしました。

 

人生の楽園9月18日放送!「岡野ファーム」はどこにある?アクセスは?

 

テレビ人生の楽園で放送される「岡野ファーム」の場所はどこなんでしょうか?

アクセスなどもチェックしました。

「岡野ファーム」のフェイスブックでは、「人生の楽園」の放映のお知らせがされていいました。

放送後は予約は混雑を避けるために「電話予約」のみのようですね。

 

 

住所  〒315-0156 茨城県石岡市吉生303

TEL  0299-57-3233

岡野ファームHP

 

 

*カフェ営業時間

火曜日~日曜日  10:00~16:00

祝日       10:00~16:00

定休日      月曜日

席数      10席

 

*ブルーベリー摘み

営業期間  6月下旬~8月

営業時間  9:00~15:00

営業日   金・土・日・祝日

 

駐車場     20台


【アクセス】

自動車

土浦インターチェンジから15km

場所的に自動車での来園が最適と思います。

 

詳しいアクセスはホームページをご覧くださいね。

岡野ファームホームページ

 

 

「岡野ファーム」にお立ち寄りの際は茨城県の観光スポットも!

こちらのサイトが詳しくまとまってますよ。

楽天たびノートで茨城県の観光スポットをみる

 

 

人生の楽園9月18日放送!「岡野ファーム」はどんなカフェなの?&口コミもチェック

「岡野ファーム」でのキャッチフレーズは「食は健康」です。

まず、およそ1000坪の畑に600本24種類のブルーベリーが植えられています。

6月下旬から8月にかけては予約制で、無農薬のブルーベリーの摘み取り体験ができます。

出典:岡野ファームHP

 

 

カフェは地元食材を使った9種類の前菜と、茨城県産ブランドの豚の生姜焼き(金曜日はカレーもあり)。

ドリンク、ジェラート付きで1500円です。

ジェラートはイタリアのジェラートマシンで作る本格派。こちらも人気です。

 

出典:岡野ファームHP

 

出典:岡野ファームHP

 

ランチも見るからに体に良さそうですよね。前菜も9種類はすごくバラエティに富んでいると思います。

ジェラートも看板商品はブルーベリーですが、種類もあるようです。

もちろん食べてみたいです。

 

まだオープンして日が浅いのですが、ツイッターにも書き込みがありました。

やはりもう予約の取りづらいお店になっているようです。

 

 

食べログの口コミも拾ってみました。

 

・平和な空間で美味しいごはん

ランチ利用。ほぼ予約でいっぱい。

生姜焼きはお肉が柔らかくて美味しい。

前菜はどれもなじみのある食材だけど、自分ではしない味付けなので美味しい。

全て優しいお味。

 

・目当てのジェラート

季節の鉾田産メロンミルクを食べる。

生のブルーベリーがのっている。

メロンの香りがプァ~!

雰囲気いいし、デートや大人のゆったりランチにもってこい。

 

ただ「美味しい」だけじゃなくてこれだけの感想の書き込みがあるのも高評価ですよね。

ますます行ってゆったりお食事をいただきたいです。

 

 

「人生の楽園」過去記事はこちらをご覧ください。

 

まとめ

人生の楽園9月18日放送!「岡野ファーム」はどこにある?アクセスやどんなカフェなのか&口コミもチェックしました。

人生の楽園は毎回その主人公になる方々のストーリーが興味深くて見ています。

今回も妹さんの死を契機に人生の舵をきった栗原さんご夫婦の「岡野ファーム」が放送です。

日本の原風景ともいえる田舎で、ゆったりと落ち着いた空間で時間を過ごせるような場所です。

隠れ家的にとっておきたい感じのカフェですが、そうはいきませんね。

お近くにお住まいなら、一度立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-お出かけ情報

© 2022 moriishihoのつれづれ百貨店 Powered by AFFINGER5