お役立ち

JIUJIU(ジュジュ)マスクのサイズ感!小さめも発売。値段や特徴 実際の使い心地をレポート!

「JIUJIUマスク」を知っていますか?

今年2月に日本発売になってから、SNSを中心に人気になっている

台湾発の医療用不織布マスクです。

これからもマスクはしばらくは日常必需品になっていますよね。

不織布というと白色か医療従事者が使っているような青色のイメージ

しかありませんでした。

私のような年代(60代)でも日常的に使える不織布のカラーマスクを

探してたんです。

SNSで目にした「JIUJIU(ジュジュ)マスク」に思わず「これいいのでは?」

買って試してみました。

 

JIUJIU(ジュジュ)マスク実際に使ってみたサイズ感は?小さめも発売。

マスクサイズは 175mmx95mm

私が通常使っている「ユニ・チャーム超快適マスク ふつうサイズ」が

175mmx90mmなのでほぼ同じサイズでした。

使ってみて、あまり大きすぎてこまるほどではありませんがフィット感を

望むならもう少し小さくてもいいかなと思いました。

実際に多くの要望があったようで、日本限定で145mmx95mmが発売

されています。

外面には高い液体バリア性のスパンポンド不織布が、中心は高性能フィルター

不織布と3層構造ですが、内面にはソフトな肌触りの素材が使われています。

普通の不織布マスクと違って、肌に当たる部分のごわつきはありません。

また息苦しさも感じられません。

デザインやカラーに使われているのが食用インクであるのも、直接付けるもの

なので安心できました。

 

私は予約販売のくすみカラーグラデーション「クラウディスカイ」を購入

しました。

シックな色合いのグラデーションで落ち着いた色なので、職場でも浮いた

感じもなく好評でした。

 

ただ、耳ひもはソフトですが細くて伸縮性があるので、長時間つけている

と耳が痛くなるかなと思います。

 

 

JIUJIUマスクの値段や特徴

1. 値段(JIUJIU公式サイト)

一袋 5枚入り  548円

10枚入り  948円

予約販売の30枚入り 1880円は SOLDOUTでした。

私のお気に入りの「ユニ・チャーム超快適マスク」で5枚入り385円くらい

なので、ちょっと割高感はあります。

 

2. 安全性

台湾では医療用のマスクの規格が明確に定められていて、

JIUJIU(ジュジュ)マスクも認証済みです。

PEF(微小粒子捕集効率)試験で99%以上のウイルスカットが

認められたフィルター使用しています。

デザインやカラーに使われているインクはヒューレットパッカード社

の食用インクというこだわりようです。

 

3. ファッション性

カラーバリエーションやデザインが豊富だと思いました。

60種類以上だとか!

「どのマスクよりも一番きれいな色にする」というコンセプト通りの

色使いだと思います。

見ているだけでも楽しめますし、もっと他のマスクも試したくなります

 

JIUJIU公式サイト☟

https://jiujiu-jp.com/collections

 

まとめ

JIUJIUマスクのサイズ感は日本製の普通サイズとほほ変わらない

175mmx95mmですが、日本限定で145mmx95mmも発売されて

います。

JIUJIUマスクはコロナを封じ込めた実績のある台湾製なので安心できました。

カラーバリエーションやデザイン性などが不織布マスクでは秀逸だと

思います。

ただ不織布マスクは使い捨てなので、割高感があるのが残念です。

今のところオンラインでの購入になるので送料もかかりますしね。

このコロナ禍の状況、日常的に使うマスクで少しでも気持ちを明るく

オシャレにできるのは必要かと思いました。

 

スポンサーリンク

-お役立ち

© 2022 moriishihoのつれづれ百貨店 Powered by AFFINGER5