お役立ち

「山上木工」のメダルケース以外の商品の種類!どこで買える?通販もあるのか調査。

この東京オリンピックではメダルだけでなく、「メダルケース」も話題に

上っています。

いままで「メダルケース」については関心を持っていなかったのですが、

SNSで拡散されるやそのフォルムの美しさや色に興味をそそられました。

一時「メダルケース」がツイッターのトレンドに入るほどの反響です。

こうして日本の「手仕事」に光が当たり、世界に発信されるのは誇りに

思います。

「メダルケース」を作りあげた「山上木工」さんについて調べてみまし

た。

 

「山上木工」のメダルケース以外にはどんな商品を作っているのか?通販はある?

 

「山上木工は」は自社ブランドの家具「ISU-WORKS」の製造販売や

OEM家具製造販売をしています。

「山上木工」で制作される椅子はそのデザインで全国的にも有名です。

何点か製品の椅子を見てみましたが、とてもフィット感のありそうな

フォルムで、なんといっても美しいですよね!

こんな椅子なら何時間でも座っていられそうです。

「一生もの」そんな言葉がぴったりです。

 

出典:http://isu-works.com/products/

出典:http://isu-works.com/products/

 

出典:http://isu-works.com/products/

出典:http://isu-works.com/products/

 

ツイッターの書き込みも椅子の心地よさが伝わりますね。

 

 

商品価格や全国販売店舗一覧はこちらをご覧ください。

http://isu-works.com/products/

 

 

★通信販売も小物はありました。

フォークのセットやトレイなど数は少ないですが、シンプルで使い勝手

は良さそうです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】山上木工 カッティングボード
価格:20000円(税込、送料別) (2021/7/31時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

東京オリンピック「メダルケース」を作った「山上木工」とは?

「山上木工」さんは北海道にある家具メーカーです。

創業は1950年、自社ブランドの家具「ISU-WORKS」の製造販売やOEM家

具製造、木材の特殊加工を行っています。

会社の理念は「本物を作り伝え続ける」、物作りに対する真摯な姿勢が見

て取れますよね。

従業員17名でこの理念を守り続けています。

 

東京オリンピックのメダルケースをデザインした吉田真也さんもツイッタ

ーで、この山上木工の仕事を紹介しています。

 

株式会社山上木工

住所  北海道網走郡津別町字達美147-6

TEL   0152-76-4934

FAX   0152-76-2540

 

 

北海道新聞の取材に対しても、山上祐一朗専務が「メダルケース」はお嫁に出す

ような気持と、愛着を語っています。

 

「メダルケース」には北海道産のタモ材を使用。

タモはその硬さから「不屈の精神」を、ケースの色藍色は「勝利」を

表現しているそうです。

 

 

まとめ

東京オリンピックのメダルケースを制作した「山上木工」について

調べてみました。

今回初めて「メダルケース」に注目が集まったのですが、もっと注目されて

もいいと思えるほどのフォルムと美しさで驚きました。

日本の「手仕事」ととして世界に誇れると思います。

「メダルケース」に込めた「不屈の精神」と「勝利」という思いも、もっと

知ってほしいと思いました。

スポンサーリンク

-お役立ち

© 2022 moriishihoのつれづれ百貨店 Powered by AFFINGER5