お出かけ情報

『人生の楽園』10月16日放送「農家民宿楽屋」の宿泊情報!料金や食事は?場所やアクセスまとめ。

この2021年10月16日の「人生の楽園」は「農家民宿楽屋」さんが放送されます。

毎回、いろんな生き方を見せてくれる「人生の楽園」ですが、「農家民宿楽屋」さんにはどんなストーリーがあるのでしょうか。

この「農家民宿楽屋」さんを営むのは金子勝彦さん(44才)とパートナーの阿部由佳さん(28才)。

自給自足な暮らしを目指しながら自給自足の楽しさを伝えたいそうです。

「自給力をのばす」がテーマのお宿!

田舎の親戚の家に遊びに来たような感じで過ごしてほしいという思いもあるんだそうです。

さてそんな「農家民宿楽屋」はどんなところ?場所やアクセスまとめました。

 

 

『人生の楽園』放送!「農家民宿楽屋」の宿泊情報!料金や食事は?

 

自給自足を楽しむ「農家民宿」ってどんな感じなんでしょうか?

米などの穀物や野菜を自家栽培し、ニワトリやヤギも飼い加工品も手づくりして自給自足生活を実践されています。

「楽屋」はここを訪れる人たちと一緒に作っていきたいんだそうですよ。

 

出典:農家民宿楽屋FB

 

 

宿泊料金と食事、お部屋

 

基本的に1日1グループ 10名様までの宿泊対応です。

 

 

チェックイン 17時~22時   チェックアウト  早朝~9時まで

 

宿泊料金

お一人様 一泊素泊まり   5000円

(冬季は別途暖房費 300円)

夕食   1500円

朝食   1000円

 

出典:農家民宿楽屋

 

お食事は「自給力をのばす」がテーマなので、共同自炊でみんなで作ります。

自給自足の野菜などでワイワイ作るのは楽しいし、体にもよさそうですよね。

食事の代金は 体験料 + 食材 です。

 

客室

出典:農家民宿楽屋

8畳の畳の部屋

6畳の洋間

1グループなら合わせて大きな部屋として使えます。

お布団の上げ下ろしもお手伝いしましょうね。

 

 

お風呂

 

近くの玉川温泉の利用になります。(別途料金)

アルカリ単純泉の本格的な天然温泉で、ゆっくりできそうですよ。

タオル等はご持参くださいね。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

玉川温泉

 

「農家民宿楽屋」での簡単なシャワーのみは可能です。

 

トイレ

 

通常の水洗トイレと、店主手作りの外のトイレ小屋(水洗)があります。

今後はバイオトイレも導入予定だそうで、自給自足生活にはトイレは重要なんだとか。

 

 

 

イベントとしては終わってしまいましたが、サツマイモ体験も募集していました。

ヤギ小屋を作るイベントも過去には開催されたようで、「楽屋」に来てくれる人たちと作っていきたいという気持ちが感じられます。

「こういう場所があるっていいな」と思ってもらえると嬉しいという、店主の金子さん。

ゆっくり参加型の宿泊も楽しいそうですよね。

 

自給自足のにんじんはすっごく美味しそうです!

 

詳しくは「楽屋」ホームページをごらんください。

農家民宿楽屋

 

 

埼玉県の観光地も魅力いっぱいなのでこちらから!

楽天たびノートで埼玉県の観光スポットを見る

 

 

 

 

『人生の楽園』放送!「農家民宿楽屋」場所やアクセスは?

 

農家民宿「楽屋」の場所とアクセスはどうなのでしょうか。

埼玉県にあるので東京からもわりと近いのではと思いました。

 

 

住所と地図

 

 

★住所  埼玉県比企郡ときがわ町日影1638-5

★℡   080-4709-2798

★駐車場   5台

 

 

 

アクセス

 

公共交通機関では 東武東上線 小川町駅からバスが出ているようです。

 

駐車場もあるので、車で行かれるのが一番便利が良いと思います。

例えば東京駅からのルートを調べてみましたが、約2時間くらいで行けるようです。

 

 

埼玉県さいたま市大宮区からだとグーグルマップでは県道212号経由で1時間23分でした。

 

 

\ 人生の楽園の他の記事はこちら!/

 

「人生の楽園」で紹介!オートキャンプ場『ベースキャンプはる』の場所、アクセス、どんなところか施設内容をまとめ

人生の楽園9月18日放送!「岡野ファーム」はどこにある?アクセスやどんなカフェなのか&口コミもチェック

 

まとめ

『人生の楽園』放送!「農家民宿楽屋」はどんなところなんでしょうか。

場所やアクセスまとめました。

「自給力をのばす」がテーマの民宿。

自給自足を頑張らないで楽しんでお客さんと作っていこうという、気持ちが感じられました。

お客さんものんびり参加しながら食事を作ったり温泉に入ったり。

店主金子さんの言う「こんな場所があるっていいな。と思ってもらえたら嬉しい」

東京からも近いので、田舎の親戚の家に行く感覚で訪れてみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-お出かけ情報

© 2022 moriishihoのつれづれ百貨店 Powered by AFFINGER5