お出かけ情報

「人生の楽園」で10月30日放送、「月夜見山荘」と「手打ちそばと山の食 おすくに」の場所、アクセス&お店情報&口コミまとめ。

「人生の楽園」10月30日放送は、山里味わう蕎麦と古民家宿。

主人公は 鞍打大輔さん、圭子さんご夫婦です。

大輔さんは、学生時代から農山村地域の町づくりのため、山梨県早川町に通い、そして移住。

大輔さんは「空き家を活かして何かしたい」、圭子さんは「蕎麦屋を開きたい」という夢がありました。

その夢が合わさって「蕎麦屋と空き家を利用してた宿を開こう」と決意。

2019年1月「手打ちそばと山の食 おすくに」と「古民家一棟貸の宿 月夜見山荘(つくよみさんそう)」をオープンしました。

大輔さんと圭子さんのお店と宿にかける思いがストーリーを紡ぎます。

そんな「月夜見山荘」と「おすくに」の場所、アクセス、お店情報をまとめました。

 

 

「人生の楽園」で放送「月夜見山荘」と「手打ちそばと山の食 おすくに」の場所、アクセス

 

「月夜見山荘」と併設の「おすくに」はどこにあるのでしょうか。

場所とアクセスを調べました。

 

【住所】 〒409-2712 山梨県南巨摩郡早川町西之宮1094

【TEL】 0556-45-2021

【駐車場】 8台可能

 

 

 

【アクセス】

*公共交通機関の場合

電  車  JR見延線  「下部温泉駅」下車

高速バス  見延ー新宿線「飯冨バス停」下車

早川町乗り合いバスに乗車し「西之宮・黒桂バス停」下車  徒歩3分

早川町乗り合いバスについてはこちらをご覧ください。

奥山梨月の宿と食事処月夜見の里HP

 

 

*車の場合

〈新宿、八王子方面〉
中央自動車道「甲府南IC」より国道140号、国道52号、県道37号経由で約70分

中部横断自動車道「下部温泉、早川IC」より国道300号、県道37号経由で約35分

〈長野方面〉
中部横断自動車道「下部温泉、早川IC」より国道300号、県道37号経由で約35分

〈神奈川、静岡方面〉
新東名高速「新清水IC」より国道52号、県道37号経由で約80分

 

出典:奥山梨月の宿と食事処月夜見の里HP

 

口コミで、こんな書き込みもありました。

「県道から脇に入った場所にあるのでナビが頼りでした。

駐車場の入り口が狭いので出入りが大変でした。」

ちょっとわかりにくい場所なのかもしれませんね。

 

 

 

「月夜見山荘」と「手打ちそばと山の食 おすくに」のお店情報

 

「月夜見山荘」と併設のお食事処「おすくに」はどんな施設でどんなお食事なんでしょうか。

 

「月夜見山荘」のお宿情報と口コミ

 

「月夜見山荘」は築100年ほどの母屋と、自由に使える2つの離れがあります。

 

出典:奥山梨月の宿と食事処月夜見の里HP

出典:奥山梨月の宿と食事処月夜見の里HP

 

一日1組限定 最大10人まで

 

【チェックイン】  16:00~19:00

【チェックアウト】  10:00

 

【宿泊料】

(施設使用料+サービス料×宿泊者数)×消費税

*施設使用料

祝前日を除く月曜~木曜泊、日曜泊     18,700円(税込)

金曜泊、土曜泊、祝前日          24,200円(税込)

 

*サービス料

二食付き       8,800円(税込)/人

素泊まり       3,850円(税込)/人

 

 

宿泊料、宿泊予約はこちらをご覧ください

奥山梨月の宿と食事処月夜見の里HP

 

 

出典:奥山梨月の宿と食事処月夜見の里HP

 

外の庭でバーベキューもできるようですよ。

 

 

【口コミ】

・古民家が機能的に改装されていて、とても居心地よい快適な空間だった。

・貸切なので、とてもゆったりした時間を過ごすことができた。

・満天の星空、秘密の隠れ家のような離れで次は連泊したい。

・食事は自炊にしたので、今度は併設の食堂「おすくに」の料理を味わいたい。

 

 

「手打ちそばと山の食 おすくに」のお店情報と口コミ

 

 

「おすくに」の蕎麦は、そば粉10につなぎ1の「十一蕎麦」です。

豊かな香りとコシの強さが自慢です。

大輔さんが自ら調達する鹿や川魚料理も人気のメニューです。

四季それぞれにこだわりの素材で料理されています。

 

 

出典:おすくにフェイスブック

 

【ランチタイム】 予約不要

11:00~14:00

【ディナータイム】 要予約

18:00~21:00(22:00閉店)

 

【定休日】 月、火、水曜日(定休日が祝祭日の場合は営業)

 

 

 

石臼でひくお蕎麦は美味しいでしょうね!

 

【口コミ】

・蕎麦を食べるとこの店のレベルの高さが理解できた。

・地物を上手に取り入れていて、こだわりを感じた。

・地元の食材を使ったメニューが豊富。

・おすすめの早川割子1,540円さっぱりした喉ごしと出汁のきいたつゆで美味しい。

・山のつまみと天もリセット2,475円、アマゴ、鹿肉のそぼろ、ツクシ等天ぷら盛セットはすべて美味しい。

 

 

ゆっくり味わいたいお蕎麦とお料理ですよね。

口コミにもそれが表れているようです。

 

詳しいメニューはこちらからご覧ください。

奥山梨月の宿とお食事処月夜見の里HP

 

 

山梨県の観光名所はこちらから、楽しそうなところが満載です。

楽天たびノート

 

 

\「人生の楽園」その他の記事はこちらから/

『人生の楽園』10月16日放送「農家民宿楽屋」の宿泊情報!料金や食事は?場所やアクセスまとめ。

「人生の楽園」で紹介!オートキャンプ場『ベースキャンプはる』の場所、アクセス、どんなところか施設内容をまとめ

人生の楽園9月18日放送!「岡野ファーム」はどこにある?アクセスやどんなカフェなのか&口コミもチェック

 

まとめ

「人生の楽園」で10月30日放送、「月夜見山荘」と「手打ちそばと山の食 おすくに」の場所、アクセス&お店情報&口コミをまとめました。

「月夜見山荘」と「おすくに」という名前にもこだわりがありそうです。

それはきっと10月30日の放送でも話されるストーリーなのかもしれません。

口コミの評判も上々で、いつか行って宿泊したくなりました。

お蕎麦もそうですが、山のものやジビエなども人気ですよね。

これからこういうコンセプトのお宿やお食事処は増えてほしいと思いました。

スポンサーリンク

-お出かけ情報

© 2022 moriishihoのつれづれ百貨店 Powered by AFFINGER5