シニア生活

『真犯人フラグ』いつから?話題のキャストとあらすじ&口コミ追ってみました

企画・原案「秋元康」とドラマ「あなたの番です」製作スタッフがおくる

完全オリジナルミステリーが『真犯人フラグ』です。

西島秀俊さんと宮沢りえさんが疑惑の夫婦役を演じる考察ミステリーだそうで

す。

発表から「あな番」越えの期待が高まって、SNSでも話題となっていますね。

テレビドラマ大好きなシニアとしては非常に楽しみです。

秋元康さんが今度はどんなミステリーを仕掛けてくるのか、ドキドキしながら

待ちたいと思います。

『真犯人フラグ』話題のキャストとあらすじなどを追ってみました。

 

 

『真犯人フラグ』はいつから?今発表されているキャストとあらすじ

 

番組開始は、2021年10月期と2022年1月期の「2クール連続」日テレ系日曜日

が決定しています。

2021年の10月1クール目初日は10月3日、10月10日、10月17日というところ

でしょうか。

 

★発表されているキャスト

西島秀俊 (相良凌介役)

運送会社で働くまじめなサラリーマン。家族のためにマイホーム建設中。

おっとりでお人好し。妻と子供が失踪したことで疑惑の夫として日本中の

関心を集めながら真犯人を探す役どころ

 

宮沢りえ (相良真帆役)

夫の凌介を支えながら相良家の太陽のような母親。子供と突然失踪。

ドラマのキーパーソン。

 

芳根京子 (二宮瑞穂役)

凌介の会社の部下。

しっかり者で凌介を助けながら事件の真相に迫っていく。

 

現在発表されているのはこの3人です。

 

★あらすじ

相良凌介と真帆と子供2人はどこにでいる4人家族。郊外にマイホーム建設

中でもある。

凌介は真面目なサラリーマンで、真帆は夫を支えてパートで働く主婦。

ある日そんな相良家から妻真帆と子供2人が突然と姿を消してしまう。

そこから妻と子供が失踪した「悲劇の夫」凌介は、一つのSNS投稿から

「疑惑の夫」として追い詰められていく。

なぜ妻と子供は失踪したのか?本当に失踪なのか?

いったい何が嘘でなにが本当なのか?

凌介は部下の二宮瑞穂に助けられながら真相に挑んでいく。

 

SNSでは事件が起きるたびに、一人一人がそれぞれ「疑惑のフラグ」を立てて

います。

秋元康さんの狙いとしてはそういう身近な「SNSの怖さ」も取り上げながら、

「あな番」制作スタッフは予測不可能なミステリーに仕上げていくのでしょう

か。

他の出演キャストの発表を楽しみに待ちたいです。

 

『真犯人フラグ』の口コミ

 

話題のドラマなので、ツイッターでもいろいろな書き込みがありました。

見ているとみんなの期待度がわかりますよね。

おそらくみんな疑わしい雰囲気を醸し出しているんじゃないでしょうか。

芳根京子さんが犯人だったら・・・番組続くのか・・・?

 

 

 

共演者のキャストは随時発表されるとは思いますが、考えるだけでも楽しいです。

 

\真犯人フラグの他の記事はこちらから /

真犯人フラグの犯人を考察!相良凌介は怪しいのか?

真犯人フラグ 総勢30名以上の登場キャスト発表!まとめ

 

 

 

 

まとめ

『真犯人フラグ』は企画原案が秋元康さん、制作スタッフが「あな番」スタ

ッフ、ということで、話題のドラマです。

その『真犯人フラグ』の発表されているキャストとあらすじ、ツイッターの

口コミも追ってみました。

「あな番」ファンも多くて期待度の高さがうかがえる口コミでした。

私も「あな番」を見ていましたが、最後までハラハラでした。

『真犯人フラグ』も結末がわからない予測不可能なミステリーということな

ので放送開始からきっと盛り上がると思います。

見逃せないですよね!

スポンサーリンク

-シニア生活

© 2022 moriishihoのつれづれ百貨店 Powered by AFFINGER5